2013/10/07

Machinedrum-Vapor City

9897-vapor-city.jpg

リリース:2013/09/23
レーベル:Ninja Tune

1. Gunshotta
2. Infinite Us
3. Don't 1 2 Lose U
4. Center Your Love
5. Vizion
6. Rise N Fall
7. SeeSea
8. U Still Lie
9. Eyesdontlie
10. Baby It's U

レビュー(各レビューページへいけます)
The List:5/5
The Line Of Best Fit:8.5/10
The Skinny:4/5
Fact:4/5
Clash:8/10
The 405:8/10
Pitchfork:7.8/10
NME:7/10
The Observer:3/5
Time Out:3/5
Tiny Mix Tapes:1.5/5

あひるねこ:8/10


machinedrum-focus.jpg

どうも、あひるねこです。


思いっきり風邪をひいてしまいなかなかブログ更新できませんでした。

今も咳がひどくて、ゲホゲホ。


今回はプロデューサー、Travis Stewartのメイン・プロジェクトであるMachinedrumの10thアルバム『Vapor City』をご紹介します。

今回からNinja Tuneに移籍して、その最初の作品です。

Machinedrumはエレグラにも出演するので行く人は要チェックですよ!

この作品はTravis Stewartが何度も夢で見たという架空の大都市を描くというコンセプトがあって、

その都市の一区画を収録曲一つ一つで表現するという面白い試みがなされています。

これだけでかなりあひるねこ的にはワクワクしてしまいました。アルバムのジャケに描かれている都市がそれなんでしょうね。

音的にはジャングル〜ドラムンベースです。

懐かしい響きですが、ポスト・ダブステップ以降の最新形といった感じでかなりカッコイイです。

ビート的には激しいんですけど、このジャケのように陰を感じるというか深いところで鳴っているよう。

深夜の都市の音楽です。まさにBurialの『Untrue』みたいな。

こういうのにあひるねこはとても惹かれてしまいます。

まずは"Eyesdontlie"。曲もいいんですけど、MVも最高。



ブレイクがメランコリックで美しいです。

冒頭の"Gunshotta"も素晴らしい出来。2013年のジャングル。不穏さがまたカッコイイです。




VAPOR CITY [輸入盤CD] (ZENCD200)

新品価格
¥1,237から
(2013/10/7 03:02時点)



VAPOR CITY [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC392)

新品価格
¥1,980から
(2013/10/7 03:02時点)



VAPOR CITY [輸入アナログ盤 / 2LP] (ZEN200)

新品価格
¥2,743から
(2013/10/7 03:03時点)





Twitterやってます。左のリンクからどうぞ!


ではまた。




音楽 ブログランキングへ


タグ:Machinedrum
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。